焼き餃子

   


Print Recipe
焼き餃子
分量
個分
材料
調味料
A
分量
個分
材料
調味料
A
作り方
  1. ニーダーのポットに薄力粉と強力粉を入れ、タイマーを5分に合わせてスタートする。
    粉が混ざったらサラダ油を入れた湯を少しずつ注ぐ。
  2. 生地が冷めたら台に打ち粉をふり、1~1.5mmの厚さにのす。
  3. ②を直径6~7cmのセルクルで24枚に抜く。
    麺棒で10cmの円にのばす。
    打ち粉をつけて重ねる。

    ●ワンポイント
    セルクルで抜いた残りの生地は高温の油で揚げ、塩・コショウ・カレーパウダーなどをふりかけてもう一品に。
  1. 長ねぎはみじん切りし、しょうがはすりおろす。
  2. 小松菜と白菜は茹でて、水気をしぼってから細かく切る。
  3. ニーダーポットと機械本体の間に保冷剤を2~3個挟み、豚バラ肉、水、調味料と①を入れて 粘りが出るまで5分ほど回す。
    ②の水気をしぼりなおし、ごま油と共に加える。
    全体が良く混ざるまで2~3分回し、24等分に分けておく。
  4. 皮で具を包む。
    Aの薄力粉を水に溶いておく。
  5. フライパンに油を引き、④の餃子を少しずつ離して並べる。
    Aを適量注ぎ、フタをして蒸し焼きにする。
  6. ⑤のフタを取り強火にして水気を飛ばす。
    きれいな焼き色がついたらごま油を少々回しかける。
このレシピを共有する
 

 - 料理