雑穀米粉パン(ノングルテン)

   


Print Recipe
雑穀米粉パン(ノングルテン)
米粉200gで、3合炊きの炊飯器1個分作ることができます。
材料の( ) 内はベーカーズパーセントを表しています。
分量
個分(3合炊き炊飯器)
材料
ニーディング①
  • 200 g 米粉 マイベイクフラワー(100%)
  • 6 g 砂糖 きび砂糖(3%)
  • 4 g 天然あら塩(2%)
  • 146 g (73%)
 
分量
個分(3合炊き炊飯器)
材料
ニーディング①
  • 200 g 米粉 マイベイクフラワー(100%)
  • 6 g 砂糖 きび砂糖(3%)
  • 4 g 天然あら塩(2%)
  • 146 g (73%)
 
作り方
準備
  1. 野菜種(じゃがいも種)を作る。
    じゃがいもの皮を少し厚めにむき、10分ほど水にさらしてからすり下ろす。
    すり下ろしたじゃがいもの重さの半分の水を混ぜ合わせる。
    鍋に入れて火にかけ、木ベラでよく混ぜながらしっかりとしたのりを作り、冷ましておく。
  2. 酵母溶解用の温水に、白神こだま酵母をまんべんなくふり入れ、そのまま静かに2~3分置いたあと、よく混ぜてサラサラの状態にする。
  3. 雑穀は10分ほど茹でてざるにあげ、しっかり水分を切っておく。
作り方
  1. ニーディング①の材料と、野菜種のじゃがいも、溶かした白神こだま酵母をポットに入れ、フタをしてニーディングする。
    粉が飛ばなくなったら、ポットの周りについた粉をゴムベラなどできれいに落とし、植物油を入れて10分間ニーディングする。
    ※生地のこねあがり温度は、30~32℃を目標にしてください。
  2. 35℃で20分間発酵させる。
    ※生地温度が下がらないように注意する
  3. 雑穀をポットに入れ、20秒間ニーディングする。
  4. 生地を炊飯器の内釜に入れて、乾燥しないようにラップなどでフタをし、生地が2倍の高さになるまで発酵させる。(30~35℃で約30分)
  5. 炊飯器の早炊きコースで3回程度炊く。(約50分)
    炊き上がったら釜から出し、冷ましておく。
    ※お使いの炊飯器の種類により炊く回数や時間が異なりますので、調整してください。
このレシピを共有する
 

 - 白神こだま酵母