カフェ レスピーロ 様

2010年3月8日に神田のオフィス街にオープンしたCafe Respiro。
Respiro(レスピーロ)とは、イタリア語で「呼吸」という意味。
お客様が「ほっと一息」できる空間を目指して、倉庫だった6坪の空間をご夫婦で見事に癒しの空間に仕上げられています。
手ごねの焼き立てパンに八ヶ岳南麓のそらむぎ農園から届けられる無農薬・無化学肥料の野菜(※収穫時期のみ)をふんだんに使った本日のごパン&デリセット(スープ、ミニコーヒー、クッキー付き)800円が人気。パンのかわりにベーグルや混ぜごはんのバリエーションもあります。

オーナーのSHIBA様が、「たためる発酵器」と出会ったのは、2010年の11月。 それまでオーブンの発酵機能を使っておられましたが、オーブンで焼く前の予熱の間、生地はキッチンに置き去りに。 キッチンの温度や湿度の違いで発酵状態が変わってしまい、どうしても安定したパン、ベーグルが焼けない。ドゥーコンを置くスペースも予算もない。200Vの電源もない。ということで、ネットで探しあてられたそうです。
購入後は見違えるように安定して焼けるようになり、今やなくてはならない存在に。 キッチンにエレクターの棚を組み立てて、コンパクトにたためる発酵器を設置。 毎朝9時から仕込み、一次発酵は棚を2段にしてボール2個、2次発酵は棚を3段にして8取天板3枚でお使いです。「午前の忙しい仕込み時間に、発酵器に任せておけるので安心です」とSHIBA様。 ブログでは毎日のメニューが写真入りで紹介されています。

■店舗情報■
Cafe Respiro(カフェ レスピーロ)ブログ
東京都千代田区神田紺屋町16 NERUCA 1F
営業時間:[月~金] 8:30~19:00、[土] 11:45~17:00
日曜・祝日定休、土曜不定休

各記事の内容は、取材当時の情報です。
詳細は各店舗までお問い合わせください。
PAGE TOP